おお田保育園

沿革

子どもたちが本当に幸せであること。それが何より大切です!

子どもは豊かに伸びてゆく可能性を全身に秘めています。子どもたちが現在を最も幸せに生き、そして望ましい未来を作り出す力の基礎を培うことを目標にきめの細かい保育を実践しつつ、歴史を積み重ねてまいりました。

昭和51年3月16日 社会福祉法人 千草会 認可される
昭和51年4月1日 同法人立 おお田保育園 開園
満6ヶ月~就学前児 保育開始
時間外保育(午前7:30~8:00 午後4:30~6:30)
昭和54年4月1日 学童保育(毎年4月中のみ)開始
昭和59年3月1日 0歳児室整備(内容変更許可 厚生省)
昭和60年4月1日 産休明け保育(生後57日~)開始
平成元年8月1日 園長交替(小倉小千子園長から鈴木美岐子園長に)
平成3年4月1日 時間外保育(星組)朝7:30~を 7:00~に変更
平成4年4月1日 3歳以上児完全給食実施
平成6年4月1日 法人理事長交替(小倉貞一理事長から現理事長に)
時間外保育-夕方6:30までを 7:00までに変更
(開園時間 午前7:00~午後7:00)
職員週休二日制完全実施
平成11年4月1日 休日保育開始
平成14年4月1日 一時保育開始
平成15年4月1日 花の井保育園開園に伴い、園長・小倉小千子に交替
平成16年4月1日 延長保育-午後7:00までを 8:00までに延長
平成23年4月1日 新園舎 竣工
平成24年4月1日 園長・鈴木徹生に交替